寝起きが小さいお子さんのご感情を取る切り口を手探り内側

毎朝、こどもをもたらす1時間前に私が起きて、所帯を片付けるようにしています。こどもは、依然2年代ということもあって、私が所帯ばかりしていると不機嫌になるので、こどもを引き起こしたらつきっきりというつもりでいないと大変なことになるのです。

また、2歳になる少し前から始まったイヤイヤ期が旬を迎えていることもあって、最近はそれに振り回されてばかりだ。気分が望ましい時は、両方楽しんでいるのですが、機嫌を損ねると長引くので厄介です。

だから、どんなにこどもが気分すばらしく送れるかを考えるようになりました。取り敢えず、寝起きにチーズやふりかけなど、こどもの好きな物を朝食に用意していることをアピールします。そして、私に抱っこなることが大好きなこどもに、抱っこするよと言って誘い出すようになりました。

また、ご飯を食べている時も食べ終わったら出先にレクレーションに行こうと言っておくと、嬉しそうにして完食します。だから、こちらも使い方を工夫するため、お互いに賢く働くことができるような思いがしました。http://www.f-deli.com/