私たちは、果してどこに向かっているのだろう?

アパートの隣席の広間を借りて、恋人が嗜好部屋を作った。
我々は、積み荷がなくなったおかげで、断捨離に精を出す。
このまま、こういう両人は如何なる将来に結び付くのだろう?
断捨離は将来に良い影響を及ぼすと言う。
片づけとは、過去に片を附けることだと言う。
恋人は近頃、過去に片をつけているのだな。だから夢中になって、帰って欠けるのだなあ。
自分の広間も、そのままの勢いで片付くといいね。凄い広間だったからね。
何故私の実家にさんざん積み荷をおいていたんだろう。
何一つ迷惑なこっちゃ。でも今は、積み荷がなくなって、私も断捨離始めた。
広間がちょっとずつ、綺麗になって出向く。有難い。
ゲッツ板谷の公式もかなぐり捨てたら、真新しい好きなコラムニスト見つかるかなあ。
エンブレム公式なんだけれど、今やかなぐり捨てちゃおっかな。
これから読んでないし。掴むこともないだろうし。
でも、捨てられないんだよなあ。10年ぐらい一緒に我々とツアーをやる。
10年前には、ぐっすり読んでたんだけれど。
広間を片付けて、太陽がたっぷり押し寄せるようになった。
実に気持ちがいい。明るくて、東コースです。気持ちがいい。脱毛ラボ 12箇所

太陽系のことや惑星などについて勉強してた

太陽系などについて受講しました。クワオアが約1000km、エリスが約2500km、公転テンポは冥王星が約250階層、クワオアが約290階層、エリスが約560階層と推定されています。日光とそのまわりの惑星は、昨今から46億階層前に宇宙空白にただよう瓦斯や屑物(星機会物質)が回転しながら縮小することによって誕生したと考えられています。星機会物質のほとんどは水素(92%)とヘリウム(8%)で、その大部分が中心部に集まって原始日光を形成し、残りの星機会物質によって原始日光の近辺を回転する円盤が形成されました。これを原始太陽系星雲といいます。次に、こういう星雲の内の固体原料が円盤部に集まって固体微粒子年代が形成され、これが解体して直径1〜10km程度の微惑星が潤沢形成されました。こういう微惑星は共に衝突・組立てをくり返して徐々に大きなものになり、徐々に原始地球や他の原始惑星となりました。知らないことを知れて良かったと思います。ベルタ葉酸サプリ 薬局